スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[CO2] ブログ村キーワードについての記事

[CO2] ブログ村キーワード

[CO2] ブログ村キーワードについての記事

地球温暖化の原因は??
地球温暖化の原因はいったい何なのでしょうか。
 一番の原因と言われているのは、空気中の二酸化炭素(CO2)の濃度が
高くなったことです。

 二酸化炭素(CO2)は物が燃えると発生します。つまり、人間が石油、
石炭、ごみなどを燃やすことによって発生するのです。人類は産業
を発展させるために大量の燃料を燃やし続けてきました。これによっ
て、私たちの生活は豊かになり、便利になりましたが、空気中に二酸
化炭素(CO2)を出し続けてきました。

 また、人間が家を建てたり、家畜を飼ったり、畑を作ったりするた
めに森林を伐採しました。森の木は生長するときに空気中の二酸化炭
素(CO2)を吸収し、酸素を放出します。つまり、森林を伐採したために二酸
化炭素(CO2)を減らしてくれる木を減らしてしまいました。

こういったことが原因で空気中の二酸化炭素(CO2)は現在も増え続けています。

2006年のCO2排出量過去最大 最悪予想超える増加率

 【ワシントン9日共同】化石燃料の使用による二酸化炭素(CO2)
の世界全体の排出量は、2006年に83・8億トンと過去最大を更新、
2000年以降の年平均増加率は3・1%に上ることが、米国の環境シンクタンク
「アースポリシー研究所」の分析で9日、明らかになった。

 増加率は、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が2000-
10年の最悪のシナリオとして予測した2・3%を超えるという。地球
温暖化への有効な対策が進まず、排出が加速している状況が浮き彫りに
なった。

 国別排出量は、米国(19・8%)と中国(17・7%)で全体の3
分の1を占め、次いでロシア(5・2%)、インド(4・7%)、日本
(4・1%)の順。1人当たり排出量はカタール、アラブ首長国連邦、
クウェートと、中東の産油国が上位3位を独占した。


日本は、な、なんと世界で5位の二酸化炭素(CO2)を排出している
世界の中でも産業が発達している国がこのようなあり様であれば、後に続く発展途上国は
二酸化炭素(CO2)を削減しようとは、あまり思わないのではないか?
地球環境破壊は進むばかりである!口ばかりの環境保護ではなく、抜本的な明確な実践が
必要とされるが・・・
悲しい現実を突きつけられても、人間はまた破壊を繰り返す。欲望のために・・・



 
市民団体 earthasmother (アースアズマザー)関連


2008年 10月4.5日 食農愛地夢大地イベント


アースアズマザー 地図(地図提供 geeeo)


*アースアズマザー 理事長挨拶


*アースアズマザー活動内容


*アースアズマザー セミナー開催内容


*アースアズマザー活動報告


にほんブログ村
環境ボランティアランキング1位を獲得しました^^






にほんブログ村 環境ブログへ
スポンサーサイト

theme : 地球環境を考えよう!!
genre : 福祉・ボランティア

comment

Secre

リンク集 2
リンク
人気HPランキング
人気HPランキングへGOOO!
人気ホームページランキングへ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ぽちっとお願いします。
ぽちっとお願いします。


にほんブログ村 環境ブログへ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
数字
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。